おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/11/17(土)21:35:33 ID:iGU
    【ニューヨーク時事】
    1862年創業の米老舗玩具店FAOシュワルツは16日、
    ニューヨーク市内の複合商業施設ロックフェラーセンターに
    旗艦店をオープンさせた。
    映画のロケにも使われるなど観光名所だった5番街の
    旧店舗を2015年に閉鎖して以来、約3年ぶりの復活となる。

    新店舗の店内には、映画「ビッグ」(1988年)で主演の
    トム・ハンクスが足で踏んで演奏したピアノ鍵盤などが
    再び設置された。

    (略)

    時事ドットコム (2018/11/17-10:46)
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111700312&g=int

    【【国際】米老舗玩具店が復活=ロックフェラーセンターに-NY [H30/11/17]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: あずにゃん◆vq4yK0L4gQ 2018/11/17(土)13:06:59 ID:???
    ※チーズタッカルビやチーズハットグなど、韓国発のグルメが爆発的人気の昨今。
    11月13日(火)放映の人気番組「マツコの知らない世界」(TBS系)では、2000軒の韓国料理店を食べ歩いた・八田靖史さんが登場し、本当に美味しい新大久保グルメを熱くプレゼンしていました。
    中でも、マツコさんが思わず「美味しい!」と絶賛した「タットリタン」に注目! 一体どんなメニューなのでしょう?

    タットリタンは、韓国の家庭料理の一つで、鶏ダシに醤油やコチュジャンを加えたピリ辛スープをベースに、骨付きの鶏肉やじゃがいもを煮込んだ韓国版の肉じゃがのような鍋料理です。シメにはお好みでうどんかラーメンを入れて食べられていることが多いそう。
    マツコさんは「1人でスープ飲みきれる」くらい美味しい!と大絶賛していましたよ。


    【画像】韓国甘辛鍋「タットリタン」
    https://img.cpcdn.com/news_articles/31062/m/75bc727fd6efedbf0996c0b51a6cf4f0.jpg?1542328123

    2018年11月16日 20時00分 毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20181116/ckp/00m/100/007000c

    【マツコ絶賛! 鶏肉とじゃがいもの甘辛鍋「タットリタン」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)20:17:51 ID:SmF
    亡くなったとされた人が突然息を吹き返して周りを驚かせるというニュースが時に報じられるが、このほどインドで医師により死亡が確認されたにもかかわらず、葬儀準備の途中で突然目覚めて家族らを仰天させた95歳男性のニュースが『The Sun』『Oddity Central』などで伝えられた。

    ラージャスターン州ジューンジュヌにあるクツリー・テスリという町で、このほど奇妙な出来事が起こった。

    11月3日の午後、95歳になるブッダ・ラムさんは「胸が痛い」と家族に訴え、そのまま自宅で倒れた。家族が呼んだ医師が駆けつけたところ、ブッダさんは死亡が確認された。
    家族は親族にブッダさんの死を知らせ、葬儀を準備すべく、伝統的な葬儀前の習慣にのっとってブッダさんの頭を剃り遺体を清めるために胸に冷たい水を浴びせかけた。
    すると突然、ブッダさんが体を震わせ、家族は仰天した。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15610418/

    【ブッダが蘇った!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/11/09(金)19:19:35 ID:P4h
    花王は9日、平日と休日で生活リズムのずれがある人ほど、平日
    昼間に強い眠気を感じる傾向があるとの研究結果を公表した。
    今後、生活リズムと健康の関係についての知見を蓄積し、健康
    食品など関連事業につなげる考えだ。

    研究では平日を「就業前後」「就業時間中」「深夜」の3つの時間帯、
    休日を「朝」「昼」「夜」など5つの時間帯にそれぞれ分けて、1142人の
    身体活動量を調べた。活動量は独自に開発した装置で歩数などを
    測定した。

    時間帯別の活動量と平日昼間の眠気の強さの関係を調べたところ、
    平日・休日とも朝の活動量の多い人が最も眠気を感じる割合が
    低かった。一方、眠気を感じる割合が高かったのは、平日と休日で
    活動量の多い時間帯が異なる人だった。

    花王は「平日に職場で眠気を感じないようにするには、休日でも
    平日と同じリズムで過ごすことが重要」としている。

    (略)

    日本経済新聞 2018/11/9 18:24
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37581020Z01C18A1916M00/

    【【暮らし】休日の生活リズム、乱れると平日に眠気 花王が研究 [H30/11/9]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=5,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/11/09(金)11:07:43 ID:???

    スズキがカー・オブ・ザ・イヤー辞退 データ改ざん受け

    朝日新聞デジタル2018年11月8日17時14分
     スズキが、新車の検査データ改ざん問題を受けて、今年の「日本カー・オブ・ザ・イヤー」の選考対象
    となることを辞退していたことがわかった。
    業界関係者の間では、20年ぶりに全面改良した軽四輪駆動車「ジムニー」が有力候補にあがっていた。

     スズキは9月、燃費や排ガスの検査データの改ざんが約2700台あったと公表。国土交通省
    に調査報告書の提出を求められており、外部の専門家が調査を進めている。

     一方、今月8日に検査不正で追加リコールを国交省に届け出たスバルは、SUV(スポーツ用多目的車)「フォレスター」
    が最終選考対象の10車種に選ばれた。昨年は無資格検査問題で辞退していた。

    https://www.asahi.com/articles/ASLC83SYDLC8ULFA00R.html

    【関連】
    スバルも日本カー・オブ・ザ・イヤー辞退へ 不正問題
    https://www.asahi.com/articles/ASLC85VHTLC8ULFA03V.html


    【【企業】スズキとスバルがカー・オブ・ザ・イヤー辞退 [H30/11/9]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/11/09(金)21:04:51 ID:P4h
    9日昼すぎ、札幌市のJR新札幌駅の構内で、信号機が倒れて
    線路をふさぎ、合わせて93本の列車が運休しました。
    信号機の基礎部分を固定していた8本のボルトがすべて抜けて
    いたということで、JR北海道は原因を調べています。

    9日午後0時40分ごろ、JR千歳線の新札幌駅の構内で、信号機が
    倒れて線路をふさいでいるのを普通列車の運転士が見つけました。

    列車はホームの端から100メートル手前で、信号機には衝突せずに
    止まり、乗客133人にもけがはありませんでしたが、千歳線は
    3時間近くにわたって運転を見合わせました。

    (略)

    倒れた信号機は高さおよそ5メートル、支柱も含めた重さはおよそ
    220キロで、JRが調べたところ、根元の基礎部分と地盤のコンクリートを
    固定している8本のボルトがすべて抜けていたということです。

    ことし6月と9月の地震の翌日に保線担当者が目視で点検した際には、
    異常は見つからなかったということで、JR北海道は原因を調べるとともに、
    復旧工事を急ぐことにしています。

    (略)

    NHKニュースWEB 2018年11月9日 20時57分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181109/k10011705241000.html

    【【社会】駅構内で信号機倒れる 列車93本が運休 JR新札幌駅 [H30/11/9]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)08:48:12 ID:JVw
    日本テレビのバラエティ番組で、「ラオスの祭り」だとして伝えた放送内容について、
    週刊誌が「やらせ」の疑いがあると報じた問題で、ラオス政府が、今後の対応を協議していることがわかった。

    ラオス政府関係者は8日、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で、
    「橋祭り」と紹介されたイベントについて、「ラオスの祭りでも文化でもない」と強く否定したうえで、
    「本当の祭りを取り上げる企画だと事前に知っていたら、撮影許可は出さなかった」と述べた。

    そのうえで、政府内で現在、対応を協議していることを明らかにした。
    https://www.fnn.jp/posts/00405101CX

    【イッテQヤラセ疑惑、国際問題にまで発展 番組打ち切りか?】の続きを読む

    このページのトップヘ