おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    PC

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/02(木)15:21:37 ID:l8s
    ■熱伝導率の高い金属で熱を逃がす方法

    スマホが熱でダウンすると、あわてて冷却剤をあてて冷やそうとする人がいますが、これはNG。スマホ内部に結露が起こり、故障の原因になってしまいます。
    スマホやパソコンの熱を逃がして冷やすには、熱くなる部分に熱伝導率の高い金属を貼り、たまった熱をその金属に放熱させる方法がおすすめ。
    では熱伝導率の高い金属には何があるのでしょうか。熱伝導率が高い金属としては、金・銀・銅が知られています。このうち金と銀は身近にはありません。
    そこで銅を使います。一番身近な銅といえば、10円玉です。10円玉を熱がたまる場所にそのまま置いておくだけで効果があるのです。

    ■10円玉放熱システムのやり方

    スマホの場合は裏側に10円玉を置きます。10円玉が少ないようなら、熱がたまりやすい部分だけでも、ある程度の効果があります。
    持ち歩く場合は10円玉の上から養生テープを貼ると良いでしょう。この作業は熱くなってスマホがダウンしてからではなく、事前にやっておきましょう。
    パソコンも熱がたまりやすい部分に10円玉をできるだけたくさん置くだけで効果があります。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15090095/

    【スマホ、パソコンの“熱中症”には10円玉が効く!】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)07:53:52 ID:vel
    尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(71)が、インターネット上で詐欺被害に遭ったことを明かした。

    尾木氏は17日、ブログを更新。
    「振り込め詐欺なんかに絶対ひかからない自信あったのにーー 
    先ほど 見事にPCのハッキング詐欺にやられたのです!」
    (原文まま)と書き出した。

    尾木氏はワールドカップ決勝戦をパソコンで視聴しようとしていたところ、「このパソコンは、ハッキングされました。
    直ちに以下の電話番号に連絡して下さい!」との警告が表示されたという。
    連絡をするとセキュリティー対策費用の支払いとしてクレジットカード番号を求められ、
    それは拒否したものの結局、Amazonギフトカードで2万8000円を支払ったと明かした。

    その後、「疑問に思った家族が電話番号を調べたら【詐欺電話警告】と同じ!! 
    ガクン! がくん!しっかりハッキング詐欺にやられたのです!」と詐欺だったことが判明。
    「皆さん!! 外国人でたどたどしい日本語の女性が電話に出たら まず詐欺だと思いパソコンをシャトダウンして下さい!! 
    尾木ママの失敗 絶対くり返さないでくださいね」

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807170000223.html

    【windows「このパソコンはハッキングされています。以下にお電話ください」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI 2018/03/29(木)21:56:51 ID:1Bx
    「IE」「Edge」のFlash対応は2020年末まで ~早めの“脱Flash依存”を

    23日付けで掲載されたMicrosoft公式ブログ“Japan IE Support Team Blog”の記事で、「Internet Explorer」および
    「Microsoft Edge」における「Adobe Flash Player」の対応方針が紹介されている。すでに公表されている内容だが、改めて確認しておきたい。

    「Windows 10 Creators Update(バージョン 1703)」以降の「Microsoft Edge」には、“Click-to-Run”と呼ばれる
    「Adobe Flash Player」のブロック機能が搭載されている。初めて訪れるWebサイトにFlashコンテンツが存在すると、
    実行許可を求めるフライアウトが現れ、ユーザーが許可した場合のみコンテンツが実行される仕組みで、現行の仕様では
    実行許可の設定はサイトごとに保存され、一度許可しておけば再訪してもフライアウトは表示されない。

    (中略)

    2020年末には、「Microsoft Edge」と「Internet Explorer」の両方でFlashコンテンツが実行できなくなる。
    Flashコンテンツを実行できるようにするオプションも提供されなくなる予定なので、それまでに“脱Flash依存”を完了しておく必要がある。

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1113739.html

    窓の杜 樽井秀人 2018年3月27日 15:23

    【関連記事】
    モバイル版「Microsoft Edge」がiPadとAndroidタブレットでも利用可能に
    https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1113711.html

    【【IT/ソフトウェア】「IE」「Edge」のFlash対応は2020年末まで ~早めの“脱Flash依存”を[18/03/27]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/01/30(火)20:54:52 ID:???
     大学などで卒業論文や就職活動の準備が本格化する中、ワードやエクセルを使えなかったり、キーボードが苦手だったり、
    パソコン操作に苦戦する学生が増えている。

    小学時代からパソコン教育を受けた“ネーティブ世代”だが、スマートフォンの普及でパソコンとは疎遠になっている
    学生も多いという。
    各大学はキャリア支援の一環で、パソコンの課外講座を開くなど習得を支援。大学生向けの「学割」を設ける
    民間のパソコン教室や、入社後に研修を実施する企業も増えている。(広畑千春)

     神戸市内の大学の研究室。男子大学生(22)が、指導教官のアドバイスを受けながら、
    たどたどしい手つきでパソコンを操作する。
    高校1年のとき、初めて持った携帯電話はスマホ。
    以来、インターネット検索から動画、メールの利用までほぼスマホに頼ってきた。「スマホの文字入力の方が楽。
    パソコンはキーの場所も覚えていないし、ローマ字で変換すると頭を使う」と苦笑いを浮かべる。

     男子学生のような例は珍しくない。難関とされる国立大3年の女子学生(21)もキーボードが苦手だ。
    物心ついた頃からパソコンが家にあり、小学校でも習った。「でも普段使わないから忘れてしまった。
    就職するには本格的に練習しないと」と焦りをにじませる。

     こうした学生に向け、大学や民間の教室、企業などがサポートを強化する。神戸学院大(神戸市中央区)は2010年から、
    ワードやエクセルなどの資格「MOS」を取得する課外講座を開設。受講生は年々増加しており、
    同大学は「5、6年前とは様相が一変した。今は自宅にパソコンがないという学生も多く、苦手意識はかなり強い」と話す。

     「今の若者はインターネットや会員制交流サイト(SNS)を使いこなし、進んでいると思われているが、
    機器の違いが新たな『壁』になっている」と指摘するのは、パソコン市民講座を全国展開する「チアリー」(大阪市)の担当者。
    教室では昨年、小中学生向けだった学生割引を高校・大学生らにも広げた。

    Yahoo!ニュース/1/30(火) 15:00配信 神戸新聞NEXT
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000018-kobenext-sci

    【【就活/話題】 卒論の“敵”はPC スマホ世代「ローマ字変換に頭使う」】の続きを読む

    このページのトップヘ