おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: それなり◆SqzYrw7bo13o 2018/03/03(土)19:40:41 ID:Pxw
    さらし姿の男衆が豊作や無病息災を願い、本尊を拝もうと体をぶつけ合う奇祭「裸押合大祭」が3日、新潟県南魚沼市の普光寺毘沙門堂で開かれた。

     地元の青年団員や中学生らが境内で冷たい水に漬かって身を清めた後、午後6時すぎから堂内になだれ込み、
    福をまくという意味の「サンヨ、サンヨ」という掛け声を上げて体をぶつけ合った。

    全文はソースまで
    デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/society/human_interest/2018/03/03/0011035646.shtml

    【【話題】新潟で「裸押合大祭」 さらし姿の男衆がカラダを「サンヨ、サンヨ」と裸体をぶつけ合う[2018/03/03]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/02(金)07:05:48 ID:???
    ● 氷の持つとても特殊な性質。滑る、増える、奪う
     2018年1月後半の大寒波では日本海側だけでなく関東地方にも雪が降り、転倒や車のスリップなどで700人以上がケガ(*1)をしました。

     それは氷という物質(H2Oの固体状態)の持つ、ある特殊な性質からくるものでした。それが「滑る」です。

     もちろん、鉄板の上に水や油が撒かれていれば滑りますが、乾いた鉄板であればいくら寒かろうが熱かろうが、
    滑ることはありません。でも氷は、水が撒かれてなくとも滑るのです。なぜなのでしょう。

     他にも氷は、他の物質にない特殊な性質をいろいろ持っています。その2つ目が「増える」です。
    ふつうの物質は、液体から固体になるとき、体積が減ります。たとえば溶かしたパラフィン(洋ロウソクの原料)を、
    コップに入れて冷やしていくと真ん中が大きく凹みます。体積が15%も減るからです。

     でもH2Oの場合には逆です。固体(氷)になると体積が10%増えるので、液体(水)に浮くようになります。

    (以下略)

    Yahoo!ニュース/2/1(木) 6:00配信 ダイヤモンド・オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180201-00157394-diamond-sci

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/

    【【話題】氷がなぜ滑るのか、実はまだわかっていない [H30/2/2]】の続きを読む

    このページのトップヘ