おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV 2018/09/21(金)10:18:57 ID:ALQ
     カツカレーを食い逃げしたのはだれだ?――。自民党総裁選で安倍晋三首相(党総裁)の陣営が投開票直前に振る舞ったカツカレーを食べながら、実際に首相には投票しなかった議員がいるのではないか。
    首相陣営がこんな話題で持ちきりになっている。

     首相陣営は20日昼、東京都内のホテルで「必勝出陣の会」を開催。首相も出席して結束を確認した。首相を支持する衆参議員用に験担ぎのカツカレーが333食分振る舞われ、完食された。
    業界団体関係者ら議員以外の出席者用には別途、カレーが準備されていたという。
     ところが、実際に首相が得た議員票は329票。少なくとも4人がカレーを食べながら首相には投票しなかった計算になる。

    朝日新聞DIGITAL 2018年9月21日7時19分
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL9N7WH2L9NUTFK03Q.html?iref=sptop_8_02

    【投票前のカツカレー「4人が食い逃げ」 安倍陣営嘆く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/14(金)13:20:45 ID:2mi
    大坂なおみ(20)=日清食品=が13日、羽田空港に帰国した際にみせた、珍しいボーダーのワンピース姿にSNS上で「かわいい」「どこで売っているのか」という声が相次いだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000265-sph-spo

    【大坂なおみ、韓流アイドルのファッションで帰国→なぜかヤフコメ民発狂w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/09(木)15:28:27 ID:???
    ※絵本「ウォーリーをさがせ!」のページを見て数秒でウォーリーを見つけ
    シリコン製の“手”で指し示すロボット「There's Waldo」を、米クリエイティブエージェンシーのredpepperが開発し
    公式YouTubeチャンネルで8月8日にその動画を公開した
    redpepperによると、このロボットはまだプロトタイプだが
    ページを見せてからウォーリーを見つけるまでの時間はだいたい4.45秒という
    これは5歳児より優秀とのことだ
    https://www.youtube.com/watch?v=-i7HMPpxB-Y


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000038-zdn_n-sci

    【「動画あり」“ウォーリーをさがす”ロボット登場 だいたい4.45秒で見つける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/28(土)16:22:34 ID:e44
    北極圏から日本まで覆った熱波、今後はいっそう頻繁に 専門家が警告

    【AFP=時事】ギリシャで発生した大規模な山火事を拡大させる原因となった強烈な熱波。
    地球温暖化によって、このような熱波は世界各地でいっそう頻繁に発生するようになると専門家が警告している。

    (イカ略)

    時事通信/AFP
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00000026-jij_afp-sctch

    【この熱パ、世界的っ!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=18,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/17(土)11:23:20 ID:???

     1月13日に行われたセンター試験・地理Bで「ムーミン」が問題になった。物語の舞台がフィンランドか否か?
    などの議論を記憶している人も多いと思うが、フィンランドには、ムーミンと並ぶ人気の日本アニメがあるのをご存じだろうか。

     それは犬が主役の「銀牙」シリーズだ。記者は“ムーミン騒動”の少し前に、原作漫画を描いた高橋よしひろ氏を取材していた。
    戌(いぬ)年の新年企画だったが、取材はフィンランドの話にも及んだので、今さらながら紹介したい。

     「銀牙」は1983年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載の「銀牙 ―流れ星 銀―」に始まり、
    今年で35周年の長寿シリーズ。続編やスピンオフを重ね、現在は週刊漫画ゴラク(日本文芸社)で
    「銀牙 THE LAST WARS」を連載中。9日発売の15巻が、シリーズ通算134巻となる。

     「流れ星 銀」は「熊犬」と呼ばれる狩猟犬の「銀」が主役。奥羽山脈の暴れ熊「赤カブト」を倒すため
    “努力・友情・勝利”を重ねる。アニメ化もされ、北欧を中心とするヨーロッパやアジアでも放送された。

     高橋氏によると「中でもフィンランドの銀牙人気は日本以上」。
    現地のファンクラブに何度か招かれたそうで「熱狂的なファンがいる」そうだ。
    同国版コミックは続編も発売され続け、なんとミュージカル化もされた。

    (以下略)

    Yahoo!ニュース/2/16(金) 10:45配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000094-spnannex-ent

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 81◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518484546/

    【【話題】ムーミンと並ぶフィンランドの人気日本アニメ「銀牙」そのワケは… [H30/2/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ