おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    フランス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 19/09/16(月)05:51:21 ID:P93
    出張中の行きずり性交渉で死亡「食事同様」労災認定
    出張中に見知らぬ女性と性交渉をした男性が心筋梗塞で死亡したことをめぐり、パリの裁判所は11日、男性の死を労災と判断し、雇用していた企業に遺族に対する賠償責任があるとの判決を出した。BBCなどが報じた。

    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201909150001220.html

    【【腹上死】フランスさんとんでもない判決をだす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)11:09:33 ID:???
    ※ フランスの動物保護団体「L214」は20日、脇腹にプラスチック製の「丸窓」を埋め込まれ、胃の内容物に直接手を入れられるようにされた牛の衝撃的な映像を公開した。

     畜産業での動物福祉をめぐる議論が再び過熱している。

     この器具は「カニューレ」や「フィステル」と呼ばれ、科学研究や農業の分野で数十年前から使われているが、一般には広く知られていない。

     L214によると、映像はフランス北西部の試験農場で今年2月から5月にかけて秘密裏に撮影された。農場は食品研究グループ、アブリル(Avril)傘下のフランス飼料大手サンデルス(Sanders)が所有している。

     L214は映像で、「牛の胃には、中に定期的に手を入れられるよう穴が開けられている。従業員は丸窓を定期的に開け、食品試料を中に入れたり取り出したりしている」と説明。
     同農場での「違法な実験と深刻な動物虐待」を地方検察当局に告発したと明らかにした。

     映像がソーシャルメディアで拡散したことを受け、アブリルは激しく反発し、「人々をあおる目的で夜間に撮影された画像を操作した」と非難。

     問題の処置は「動物研究で長年行われている」ものであり、「代替となる慣行の開発を目的とした研究で、現在(同農場の)牛6頭に」施されていると説明した。

    https://www.afpbb.com/articles/-/3231190

    https://i.imgur.com/bjnk3C6.jpg
    https://i.imgur.com/Dx05U8y.jpg

    【牛の胃に窓をつけて食料を出し入れする→動物愛護団体激怒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)14:11:07 ID:???
    ※Topless feminist protestors bring Paris to standstill in nude action against male violence

    FEMEN activists have staged a naked protest in the French capital in an action against male violence.

    Around 60 activists from the movement - which has made headlines around the world with
    its nude stunts - staged the brief protest in Paris on Thursday.

    Standing near the Palais-Royal, opposite the Louvre museum in Paris, the protestors
    exposed their breasts to "pay homage" to the 60 women "murdered" in France since the start of the year.
    https://www.dailystar.co.uk/news/world-news/782465/femen-protest-topless-paris-france-violence-against-females
    https://static.lexpress.fr/medias_12079/w_2048,h_1146,c_crop,x_0,y_85/w_1520,h_855,c_fill,g_north/v1559214028/pour-protester-contre-les-60-assassinats-de-femmes-depuis-debut-2019-les-femen-ont-investi-le-palais-royal-jeudi-30-mai_6184840.jpg

    【パリで美女たちが上半身裸でデモ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/12(土)18:25:33 ID:b3s
    仏パリ中心部で大規模な爆発が発生し、複数人が負傷した他、警察および現場のAFP記者によると、
    周辺の建物も窓ガラスが割れるなどの被害が出ている。

    爆発の後には火災も発生した。警察はガス漏れが原因とみている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000028-jij_afp-int

    【パリ中心部で爆発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)01:33:03 ID:5Cz
     【ワルシャワAFP時事】ポーランドのチャプトウィチ外相は17日、テレビ出演し、フランスを「欧州の病人だ」と批判した。

     マクロン政権に抗議するデモや、北東部ストラスブールのクリスマス市で11日に起きた銃乱射テロを取り上げ「フランスの何かが間違っていることを証明している。デモを受けて改革も引っ込めてしまい、悲劇だ」とマクロン政権を非難した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00000000-jij-eurp

    【ポーランド「フランスは欧州の病人」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=25,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/10/13(土)16:30:20 ID:???
    NEXT MEDIA "Japan In-depth"2018年10月12日 12:28

    【まとめ】
    ・仏で肉屋襲撃事件相次ぎヴィーガンに対し市民の不信感高まる。
    ・ベジタリアンと異なるヴィーガン。背景に「反種差別」思想。
    ・暴力・破壊行為は許されず、望まれるのは平和な共存。

    2018年10月13、14日に、パリではフランス最大のヴィーガンサロンであるヴィーガンワールドが開催されます。
    このヴィーガン(完全菜食主義者)のパラダイスには150の店舗が出店し、1000を超えるヴィーガン向けの
    食品が集まるため、菜食主義者向けの料理の人気が急増している中、今年も7000人以上の来館者が期待されています。

    しかし、その一方で、フランスではヴィーガンによるとみられる肉屋の襲撃事件、食肉解体場の放火事件などが
    相次ぎ、ヴィーガンに対する一般市民の不信感も高まっています。

    フランスでは今年に入り、肉屋が襲われる事件が頻発しました。肉屋の業界団体は被害件数は、
    過去半年間で肉屋、魚屋やチーズ店の100店以上が標的になったと主張しており、これらの犯行は、
    書き残されたメッセージから、あらゆる動物性食品を避けたヴィーガンによる犯行との疑いが出ています。

    また、9月にはフランス東部農村地帯の食肉解体場の放火も発生し、工場で働く80人の従業員が現在失業状態に
    陥ることとなり、今後もこのような内戦のような状態が継続し、生活が脅かされるのではないかと、
    一般市民も不安を募らせています。

    こういったニュースを受けて、「菜食主義者」に対して偏見めいた声も聞こえるようになってきましたが、
    しかしながらいずれの事件も、現時点では実行犯の特定はされておらず憶測の段階とも言え、
    また、肉食に対する攻撃であっても、単純に「菜食主義者」に偏見の目を向けるのは少し短絡的すぎるかもしれません。
    というのも、一言「菜食主義者」と言っても、その形態はさまざまであるからです。

    ■ 菜食主義と言っても実は違うベジタリアンとヴィーガン…(以下略)

    http://blogos.com/article/331165/

    【【菜食主義?というテロリスト】「肉屋襲撃」で揺れる仏 ヴィーガン一部過激化?[H30/10/13]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/09/27(木)20:39:14 ID:1xI
    【9月27日 AFP】

    (略)

    仏ストラスブール大学(University of Strasbourg)の歯学部では、
    同国初となる研修用の現実的なマネキンを導入し、学生たちを
    実際の患者たちの治療に備えさせている。映像は25日撮影。

    動画はリンク先で

    AFP 2018年9月27日 18:10 発信地:ストラスブール/フランス [ フランス ヨーロッパ ]
    http://www.afpbb.com/articles/-/3191226

    【【国際】仏大学歯学部でリアルなマネキン導入、研修生トレーニング [H30/9/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ